ブログ

憧れのフルサイズミラーレス Sony α7をゲット

今回はカメラの話です。

遂にフルサイズをゲット

私は動画がもっと増える時代が来る!と思って、最初に動画機能に偏ったミラーレス一眼を購入しました。GH5 本体

動画についてはそこまで詳しくなかったのですが、一生懸命勉強しました。

動画の設定について+カメラ本体の機能について、模索しながら習得しましたね。

使っていくうちにモンスターカメラだと実感しました(笑)そして、Panasonicのカメラは非常に使いやすいです。

動画も写真もOK

動画機能に注目されがちですが、実は写真もGoodなのがこのカメラのすごいところ。

このカメラで様々な写真も撮影しました。

現場で大活躍だったのですが、たま~に不便を感じることもありました。

それは動画撮影に特化している設定(NDフィルター等)だと、写真が撮りたいとなったときに時間がかかったことです。そして暗所ではノイズがけっこう出てくることもあったので、写真も撮れるように二台持ちを決意しました。

今になってSONYのα7

こういときのタイミングってあるんですよね。

買うならSONYのαシリーズとずっと思っていました。

知り合いが買い替えるということで初代α7を譲ってくれたのです(格安で)。

このときは運が良かったです。

マウントが違うので、レンズはまた別で揃えなければいけません(←これが今後カメラを続けるうえで非常に重要。)

SONY純正で隠れ神レンズと呼ばれている+安いという理由でSEL85F18というレンズを購入しました。

使ってみての感想

2013年発売のカメラですが、問題ありません。

ただ最近発売されているモデルのほうが格段にオートフォーカスは遅いです(笑)瞳AFも微妙です。ただ写りに関してはそこまではっきりと差はないような気がします。

何より軽いのが最高です。

手振れ補正がないので、カメラマンとしての力量も必要です。良い修行になると思って使っていきます。

α7Ⅳが出た場合は購入するつもりです。